読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東北シングルフェスタ使用構築 とんボルカバリザ【予選5-3 2位抜け ベスト12】

こんにちは、むらさきいもです。今回は2月19日に行われた東北シングルフェスタで使った構築の紹介をしていきます。

 

・採用順

 初めはペリグドラミミッキュの通常雨と革命雨のスイッチから組み始めました。しかし、ペリッパーが水Zだったのでスカーフテテフや高速電気が重く、ナットブルルの処理も辛かったので革命雨を辞め、遊び感覚でトノグドラカバリザナットフェローチェの3天候パで回したところ、カバリザフェローチェの蜻蛉サイクルが強かったのでカバリザフェローチェを軸にすることにしました。そして相手のリザ、マンダ、破ったパル、レヒレあたりが重さったのでスカーフコケコ、ストッパーとして襷ミミッキュ、展開構築へのメタとして挑発カプ・テテフを採用しました。

 

f:id:fushigidane0011:20170219191631p:image

 

 以下、常体。

 

・個体紹介

f:id:fushigidane0011:20170219191400p:image

カバルドン@ゴツメ 腕白 砂起こし

 215(252)-132-183(228)-x- 96(28)-67

地震 岩石封じ 欠伸 怠ける

 

Hぶっぱ、Dが臆病コケコの珠草結び耐え、残りB。 ミミッキュ、グロス、リザX、マンダを削るのが主な役割。カバリザのカバはマンダガブランドを削れる氷の牙も選択肢にあるが、それらには強めの構築なのでS操作をして裏のポケモンで叩けるようにするための封じを採用。コケコのボルチェン、フェローチェの蜻蛉から繋いでコケコフェローチェの圏内に入れる動きが強かった。

 

 

ブルルレヒレカグヤがよく後出しされるのでコケコリザYを合わせることが多かった。

 

選出回数7/9

 

 

 f:id:fushigidane0011:20170220184242p:image

リザードン@リザードナイトY 臆病 猛火→日照り

メガ前 153-x-98-161(252)-106(4)-167(252)

メガ後 153-x-98-211(252)-136(4)-167(252)

火炎放射 オーバーヒート ソーラービーム 気合玉

 

CSぶっぱ。最初に3天候で遊んでたことと、とんボルなら瞬間火力の高い方がいいと考えてY。安定打点の放射、サイクル崩壊を狙うためのオバヒ、水に打てるソラビまで確定。上から殴れる相手を増やすため臆病。

 

最後の技はドランバンギに打てる気合玉を採用したが裏に格闘打点のあるポケモンがいるため他の技の方が良かったと思う。レートで試運転していた時と決勝トーナメントでブルルドヒドイデを崩せずに負けたため、崩せる可能性を高めれるめざ地が良かった気がする。

 

性格もガルーラがほとんど選出されないこととサイクル崩壊をしやすくすることを考えると控えめで良かったと思う。

 

選出回数 2/9

 

 

 f:id:fushigidane0011:20170220190759j:image

フェローチェ@毒Z 無邪気 ビーストブースト

 

146-189(252)-57-158(4)-51-223(252) ※理想値

飛び膝蹴り とんぼ返り 毒づき 冷凍ビーム

 

制圧力が高いカプ系統を倒すために毒Z。準速スカーフテテフに怯えず突っ張ることができ、オフで増えるだろうと予想したバンドリに強くするために最速。補正なしでもH振りだけのレヒレは毒づきZで高乱数(H177だと75%、H175だと81.3%で落とせる)、HB特化でも7〜8割のダメージである。初手に出してとんぼでカバに引いて砂ゴツメで相手を削る動きをほとんどの試合でしていた。この動きをミミッキュに決めることができると皮と襷を両方削れるのが強い。

 

 

 

選出回数 6/9

 

 

f:id:fushigidane0011:20170220193313p:image

カプ・コケコ @拘りスカーフ 臆病 エレキメイカー

146(4)-x-105-147(252)-95-200(252)

10万ボルト マジカルシャイン ボルトチェンジ とんぼ返り

 

破ったパル、舞ったマンダの処理が辛かったためスカーフ。 初手に出してボルチェンでカバ引きをすることが多い。

 

 

A2段階上昇のパルの礫ダメージは半分くらいなのでそれよりHPを減らさないようにする。一貫を取るときは10万の一貫作るようにする。S上昇した積みアタッカーも上から殴って倒せるのが強い。

 

選出回数 5/9

 

f:id:fushigidane0011:20170220194433p:image 

カプ・テテフ@格闘Z 臆病 サイコメイカー

146(4)-x-95-182(252)-105-161(252)

サイコキネシス ムーンフォース 気合玉 挑発

 

カバ展開、バンギ展開などの展開構築を防ぐために気合玉Zと挑発。臆病の理由は特にない。

 

フィールドでフェローチェを守ることができるが展開構築や受け回し構築に役割を絞ったため同時選出はほとんどなかった。

ルルドヒドイデを崩せずに負けたことと、バンギ展開には命中を加味しても素の気合玉でも充分であることからエスパーZの方が良かったと感じた。また、予選で技外しもあったとはいえアシレーヌにサイキネをミリ耐えされて負けたので絶対に控えめの方がいい。耐久が低く、とんボルサイクルを回しづらくしている原因なので変えるならこの枠。

 

選出回数3/9

 

f:id:fushigidane0011:20170220200604p:image

ミミッキュ@気合の襷 意地っ張り 化けの皮

131(4)-156(252)-100-x-125-148(252)

シャドークロー じゃれつく かげうち 剣の舞

 

カバが過労死してマンダやリザXを通されることを嫌ったのと、とんボルサイクルに強引に参加させるために襷。

 

雑に使って相手を削ることが多かったが襷を残す必要があるかどうかは常に考えていた。

 

選出回数4/9

 

 

フェローチェカバミミッキュ、コケコカバミミッキュで初手とんボルやカバのゴツメと砂、ミミッキュの削りでフェローチェとコケコの圏内に入れる動きが大体の勝ちパターン。カバにはよくブルルレヒレカグヤが後出しされるのでそこにコケコリザを合わせると試合を有利に進めることができる。

初手フェローチェリザ対面になるとXかYかで引き先が変わるのでリザ入りに初手フェローチェを投げる時はミミッキュをセットにしなければいけなかった。

 

・つらい相手

リザードン

XなのかYなのかで処理の方法が変わってくるので選出が縛られやすい。Xの方が楽。

 

パルシェン

コケコがいないと破られただけでほぼ勝負が決まる。いても破り礫圏内なら負け。

 

ルルドヒドイデ

テテフの火力がしょっぱいので後出しブルルにほとんど負担がかからない。

 

テテフ

ミミッキュ以外後出しができず、ミミッキュでもテテフを一撃で落とせない。最速スカーフならフェローチェでも上を取れない。

 

ガルド

誰も後出しが安定しない。リザでしか明確な有利対面を取れないため、リザがかげうち圏内まで削られるorリザを受けれる奴が裏にいるとほぼ負け。

 

カバルドン

リザかテテフの選出を強制されるため、選出が窮屈になる。

 

 

 

 

以下、敬体。

・結果

タイトルにも書いてありますが予選は5-3の2位抜け、決勝トーナメント1落ちで全体としてはベスト12でした。中途半端な数なのは参加人数が少なかったため、9人1ブロックが4ブロックあった中で、1ブロック3人抜けだったからです。

f:id:fushigidane0011:20170220211549j:image

 

f:id:fushigidane0011:20170220211554j:image

 

 

・反省

コンセプトがとんボルサイクルなのに紙耐久ばかりを溜め込んでしまい、サイクルを回すのが窮屈になり、交換読み交換を積極的に行う必要が出てくるので安定性に欠ける所。

 

 

・感想

 初めての対戦オフで予選抜けできてとても嬉しかったです。対戦オフは試合が終わってすぐに感想戦ができることがレートとの1番大きな違いなのかなあと思いました。

言い訳になってしまいますが、予選で3敗したうちのの2敗がじゃれ外しと膝外しによるものであり、それがなかったら7-1で1位抜けできていたため、トーナメントの場所が変わりまた違う結果になっていたのかなあと思います。3位のfujiさん、優勝したわだーださんは同じレヒレブロックだったので1落ちしてしまったことがとても悔しかったです。しかし、わだーださんには予選で勝っているので僕が実質の東北シングルフェスタ優勝者です。

運営のアキトさんをはじめとしたスタッフの皆さん、対戦してくださった方々、本当にありがとうございました。やっぱりポケモンってゲームはいいなぁと改めて感じました。

 

 

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

質問などがあったTwitter(@fushigidane0011)までお願いします。

 

f:id:fushigidane0011:20170220222832j:image 

 

 

 

・おまけ

f:id:fushigidane0011:20170220214638p:image

 

f:id:fushigidane0011:20170220214645p:image

 

f:id:fushigidane0011:20170220214730p:image

 

f:id:fushigidane0011:20170220214706p:image

 

f:id:fushigidane0011:20170220214747p:image

 

f:id:fushigidane0011:20170220214750p:image