読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫁紹介

 

パラレルワールドに住んでいる僕から教えてもらった僕のお嫁さんを紹介します。

f:id:fushigidane0011:20170519173008j:image

モクローはサムネイル用。かわいい。

 

・新垣あやせ

f:id:fushigidane0011:20170519121820j:image

大学受験期に独り暮らしをしていた僕のところに通ってきてくれた美少女。告白の時に見せてくれた笑顔が今でも心に焼き付いています。声が素敵。

 

高垣楓

f:id:fushigidane0011:20170519123031j:image

モデルをやっていた彼女をアイドルにスカウトしたことが僕と彼女の出会いです。このあとプロポーズをしました。6代目シンデレラガールです。声が素敵。

 

ハクア・ド・ロット・ヘルミニウム

f:id:fushigidane0011:20170519124120j:image

「落とし神」として数々の"""オンナ"""を落としていた僕の前に現れた悪魔の美少女。誰よりも優秀であろうとする彼女が僕だけに弱気なところを見せてくれた時はずっとそばで支えてやろうっていう気持ちになりました。声が素敵。

 

 

 

キャラ紹介じゃなくて嫁紹介なので3人しか紹介できません。おわり。

 

 

 

ファクトリーオフのオフレポ

ポケ勢がオフレポ書いてるのを見見ると文章力すごいなぁ〜〜っていつも思っており、面白そうなので僕も書くことにしました。今回は5/4に行われた実況者のRefuさん主催のファクトリーオフのオフレポです。初めて書くので読みにくいかもしれませんが頑張るぞい。

 

 

 

 f:id:fushigidane0011:20170507152818j:image

第1回ファクトリーオフのTLと放送を眺めていたらとても楽しそうだったので第2回があれば絶対参加しようと決めていました。第2回どころかファクトリーオフFinalでした。参加できてよかったです。初めてファクトリーオフの名前を聞いた時からずっと工場見学をするのかぁと思っていたんですがそんなことはありませんでした。

 

本州最北端の僻地に住んでいる僕は当日の朝に出発したのでは間に合わないので夜行バスで行くことにしました。最近、夜行バスでえっちなことをするAVを見たばかりだったのでうきうきしてたのですがえっちなイベントはありませんでした。でも通路を挟んで隣の女の人がちょっとえっちなかっこうだったのでちょっとうきうきでした。

 

事故が起きるわけでもなく、無事に東京に着いたのですが予定より1時間早く着いたので会場で合流するつもりだった砂界隈の王NACKくんとテイルくんと先に合流することにしました。この2人は前日入りして遊んでたらしいのですが、某氏に会いに行くために埼玉に行こうとしたらいつの間にか千葉にいたのは流石にアホかとおもいました。

f:id:fushigidane0011:20170507084853j:image

f:id:fushigidane0011:20170507085254p:image

 

無事に2人が泊まっているホテルに着き、初めましての挨拶をしました。テイルくんのアイコンが美少女だったのでテイルくんも美少女だと思ってたらそんなことはありませんでした。男でした。

僕のアイコンも北沢志保ちゃんというアイドルマスターミリオンライブに登場する美少女だったので、2人も僕が美少女じゃなくてがっかりしてたかもしれません。美少女じゃなくてごめんな。

 

そんなこんなで会場へ。会場ではファクトリーオフの他に同人即売会的なsomething のイベントも開催されており、オタクしか集まっていないすごい場所になっていました。痛車がすごかったです。

 

受付を済ませ、名札をもらったらNACK くんとテイルくんが色んな人と挨拶をしてたのですが、僕は知名度の低いただのオタクだったので挨拶する人がおらず、オタクらしく2人の後ろで会話している様子を眺めていました。3人で歩いていたらいつの間にか1人だけ後ろに流されちゃうオタク特有のアレと同じです。あの時の僕は紛れもなく2人の守護霊でした。

また、でんそんさんがめちゃくちゃイケメンでびっくりしました。イケメンでポケモン強いのはズルズルのズル。高校の友達曰く僕はヤドンに似ているらしいのでイケメンにはなれません。せいぜいヤドキングに進化し、瞬足を履いてコーナーで差をつけようとしているオタクをトリックルームで邪魔をするくらいしかできません。

この時に念願叶ってアシキさんにも挨拶できて嬉しかったです。想像の5億倍ヤレユータンでした。

 

人がだんだん集まってきたところで、ボムボムブリンくんとみやぁくんに挨拶しました。 ずっとボムボムプリンだと思ってました。また、だい木冬さんともお会いしてお話しました。

 

そうこうしているうちにシングル大会が始まり、午前を2-2で終えました。10人ブロックだったのですでに予選抜けがキツくて辛かったです。

昼ごはんはNACKくん、ボムボムブリンくん、だい木冬さんとご一緒しました。テイルくんはでんそんさんとシャドウバースの話をしていたのでNACKくんが「後で来るやろ〜w」と言っていたので置いていきました。後から来ませんでした。

 

ポケ勢らしくオフの昼はラーメンを食べたかったのですが近くにラーメン屋が見つからず、セブンイレブンとステーキの択ゲーになった結果ステーキを食べることになりました。この時にNACKくんがボムボムブリンくんにオナホをもらうことが明らかになり、だい木冬さんと一緒に笑ってました。高校生からオナホもらう大学生はやべーよ。

会場に戻る時にブリンくんが昔ネカマ垢で色んなおっさんからiTunesカードを貢いでもらっていたことが判明しました。 Google playカードじゃダメ?と訊いてきたおっさんがいたらしいです。ダメなようでした。

 

会場に戻り今度はあみゅさんにお土産を渡すことに。緊張しすぎて「なんの大会出とるん?」と訊かれた時に「ガチレンタルです!」って言ってしまいました。シングル大会です。ガラスのハートすぎる。お土産はちっちゃい高海千歌ちゃんのストラップです。

 

その後なんやかんやで予選を消化し、4-5の5位で予選落ちしてしまいました。同ブロックのテイルくんにも負けました。f:id:fushigidane0011:20170507121743j:image

負けて暇になったので、実況者ジムのあみゅさんのところに並んでいたら人数が多すぎて対戦出来ませんでした。涙。シングル大会の時間が被ってしまってアシキさんとも対戦出来ませんでした。涙。

 

予選抜けしたNACKくんとテイルくんの試合を見たりお話してたりしたら決勝の時間になりました。ガチレンタルの決勝戦がめちゃくちゃ面白かったです。あとシングルの決勝にバンドリマンダが残ってておお!ってなりました。

 

 

なんやかんや全ての企画が終わり、オフも終了かと思いきや、実況者ジムで配るはずだったバッジが余ったため、じゃんけん大会の勝者に分けられることになりました。僕はバッヂさんに勝ってバッジを手に入れることができました(๑˃̵ᴗ˂̵)b

このじゃんけん大会でオフは本当に終わり、最後にアシキさん、バッヂさん、でんそんさんからサインを貰いました。めちゃくちゃ嬉しかったです。アシキさんには名札の裏にも書いてもらいました。

f:id:fushigidane0011:20170507123127j:image

 

 

ブリンくん、だい木冬さんと別れ、最初の3人で次は砂界隈での飲み会へ向かいました。会場はポケ勢御用達のバカ盛りの店ちばちゃん。30cmくらいの大根の千切りのタワーだったりめちゃくちゃな量の唐揚げだったりでマジでバカ盛りでした。

f:id:fushigidane0011:20170507123557p:image

f:id:fushigidane0011:20170507123559j:image

メンバーのうちの1人が1月から4月まででバイトで50万稼いだり、Nさんがオナホを取り出したりしてました。

 f:id:fushigidane0011:20170507123947j:image

めちゃくちゃ楽しかったのですが 酒のせいで記憶が曖昧になってしまい全然覚えておらず文章を書くことができません。唐揚げの下の乾麺

は美味いのにみんなまずいって言ってた舌がおかしいんじゃないか???とは思ってました。あとメロンサワーがアルコールとかき氷のシロップを混ぜた感じて死ぬほどまずかったです。 

 死ぬほど楽しかったのですがそれぞれの事情で2人来れなくなってしまったのがとても残念でした(;_;)

 

めちゃくちゃ楽しい2時間がすぎ、三次会としてカラオケへ。きーたさん、しょうポケくん、もろりんとはお別れで残った5人でカラオケへ。

砂の民らしくrushさんメインボーカルでBanG Dream!の曲である『Yes!BanG Dream!』

 を歌いました。バンドリは最高。ただ、Roseliaの『BLACK SHOUT』と『LOUDER』がないのはクソでした。その後はラ!サ!の歌やデレマス曲、シルエットや空色デイズなどの実質バンドリ曲を歌ってました。シルエットの音程キツすぎバロタ。

午前2時ころにみんな疲れてきたので一眠りすることに。しかし部屋が狭すぎてrushさん、NACKくん、テイルくん、睦月くんの4人でソファが埋まってしまい、僕は床で寝ていました。後で睦月くんもソファから落ちて床で寝ていたと言っていました。辛かったです。

 

カラオケの営業時間が終わり、ネカフェでもう一眠りすることに。僕と睦月くん以外の3人はvirgincup に申請していたので寝た後にお見送りしました。5/4の夜に枠が空いていることを知り、僕も申請する予定だったのですが申請時間が21時までなのを知らずに、飲み会の途中で申請しようとしたら申請できませんでした。圧倒的プレミ。

 

 

そして、5/5は睦月くんとぷらからすることに。昼ごはんをもろりんから誘われたので3人でメイドカフェ童貞を捨てることに。ちなみにこの3人の中でのガチ童貞は僕だけでした。

 

メイドカフェで最も失礼なことはメイドさんたちが全力で接客しているのを苦笑いで見たり、恥ずかしがることだと思っていたので全力で楽しむ準備をして店内へ。メイドはブスばっかだと思ってたら顔面レート2150くらいの美人さんが案内してくれてうきうきでした。しかし、1度もご主人様と呼ばれず、少し悲しかったです。でも僕はご主人様よりお兄さんと呼ばれる方が好きです。

お腹が空いていたので僕ともろりんがド定番のオムライスを注文し、睦月くんはケーキに好きなキャラの顔を描いてもらえるセットを注文しました。SAOのシリカを頼んでました。

僕ともろりんはそれぞれの顔文字である^む^と^も^を描いてもらい、美味しくなるおまじないの「もえもえきゅん❤️」をかけました。とても美味しかったです。あと睦月くんはあまりのシリカのクオリティに困惑し、シリカの顔を崩すことができていませんでした。

f:id:fushigidane0011:20170507130313j:image

f:id:fushigidane0011:20170507153007j:image

最後に、店に入った時に案内してくれたメイドさんと一緒に4人で記念撮影しました。このメイドさんポケモンを全シリーズ嗜んでおり、好きなポケモンルカリオならしいので、実家にあるルカリオTシャツを着てくれば、メイドさんパルシェンに僕のメガルカリオインファイトをぶちかませたのかもしれません。

メイドカフェは正直ブスばっかだと思っていたのですが(2回目)、美人さんばっかりでスカートも短いしニーソックスが太ももにくいこんでるのもえっちだったし控えめに言って最高でした。

メイドカフェに行くときはおまじないをかけることやメイドさんを呼び出すための言葉が「にゃんにゃん❤️」でも恥ずかしがらず、レートで勝ちを狙う時のような真剣な気持ちで接することが大切だと思いました。

 

メイドカフェの感想やvirgincup の様子をTLで追ったり、バンドリマンダの裏の話をしていたら睦月くんともろりんの新幹線の時間が来てしまい、涙のお別れをしました。涙のお別れをしたはずなのにもろりんから何回かラインが来たのが可愛かったです。

 

 

みんなと別れ、東京という見知らぬ地でぼっちになるのかと思いきや、早朝にツイッターで呟いたら遊んでくれる人が2人見つかったので、その人たちと遊びました。

僕が欲しい同人誌があると言ったら一緒にアキバで探してくれることになりました。しかし、僕が欲しい同人誌のタイトル、作者名、サークル名全てを忘れてしまい絶望に包まれていました。一縷の望みをかけてツイッターで訊いたら5分くらいで返答が返ってきてツイッターは最高だと思いました。

ちなみに僕が欲しかった同人誌はタケイオーキ先生の所属サークルであるTIESの同人誌、『私の、お兄ちゃん』でした。彼女のいる主人公が主人公のことを大好きな妹に寝取られる逆NTR作品であり、NTRが大嫌いな僕ですが妹が可愛すぎるせいで唯一許せるNTR作品になってしまいました。『私の、お兄ちゃん』は全4巻、とらのあななどの各種店舗にあるので皆さんも読んでみましょう。

f:id:fushigidane0011:20170507133239j:image

 

 

 

欲しかった物が手に入り、東京での最後の晩餐に。僕は辺境の地に住んでおり、サイゼリヤららぽーとは『やはり俺の青春ラブコメは間違っている』に登場するオリジナル建造物だと思っていました。一緒にいた2人にも前々からその話をしていたので、ならばサイゼリヤに行こうという流れになりました。サイゼリヤはとしだと思っていたのですが、サイゼリヤが実在していたため、僕の中のサイゼリヤ都市伝説論は消え去ってしまいました。ミラノ風ドリア美味え…

 

ところで少し話が変わりますが、世界には自分に似ている人が3人くらいいると言われています。

5/5は池袋と秋葉原でずっと遊んでいたんですが、rushさんに似てる人を3人くらい見かけたので、あの日、世界に3人いるらしいrushさんに似ている人が全員東京に集結していた可能性があります。

 

 

こんな感じで東京での2日間はあっという間に終わってしまいました。めちゃくちゃ楽しかったのですが、あっという間すぎてめちゃくちゃ悲しかったです。また機会があれば今度は関東のオフとか背伸びオフとか第3回ファクトリーオフ(仮)に参加したいなあと思いました。

 

ちなみに帰りも夜行バスだったのですが通路を挟んで隣のお姉さんがめちゃくちゃおっきいおっぱいを所有しており(推定Dカップ)膝上スカートで太もももムチムチしてて死ぬほどエロかったのでバスの中でのずっとムラムラしてました。

 

今回のオフで一緒に遊んでくれた人、話してくれた人、本当にありがとうございました。コンビニのバイト代が690円くらいの僻地に住んでいるため、次にオフに参加できるだけの金がいつ貯まるかわかりませんがまた会えたらよろしくお願いします。

 

おわり。

 

 

 

 

 

ポケ勢式彼女の作り方

巷でポケ勢の彼女の有無だとか作り方だとかが話題なので波にサーフィンしてみることにしました。

 

 

 

1.構築を組む

当たり前ですがまずは構築を組むところからがスタートです。構築を組む上で大切なのは自分が使いたいポケモン、通したい戦術を明確にすることです。

 

つまりこの段階においてはどんな異性と付き合いたいかをはっきりさせる必要があります。

 

どんな異性でもいいって人は恋愛レート3なのでレリセしてから人生をやり直しましょう。

 

2.育成

構築が決まったらまずは育成をします。普段はポケモン努力値を振るのが当たり前ですが、今回は自分に努力値を振りましょう。努力値を振る項目としては「服装」「髪型」が大事なポイントかと思われます。ポケモンと違って努力値は無限に振ることができるので美容院とか行きましょう。

 

個体値は粘らないの?という疑問をお持ちの貴方、いい疑問です。残念ながら個体値は産まれた瞬間に決まってしまうので個体値厳選をしたい方は受精卵ができる直前まで戻りましょう。

 

 

3.レートに潜る

ここまできてようやく対戦に移ることができます。バトルボックスを選ぶが如く、服装や髪型をチョイスして異性に対戦を申し込みましょう。

 

ここで注意すべきはレート差マッチングです。自分に不釣り合いなすごくいい人に勝つのは難しいです。自分より格下の奴に勝つのも時には難しいです。しかも後者は精神的ダメージが大きく、500下に30くらい吸われるくらいの悲しみが心を支配します。同レートくらいの人に対戦を申し込みましょう。

 

ちなみにど田舎だと過疎っているので対戦相手が見つかりませんでしたさんとマッチングする可能性大です。

 

 

4.対戦

対戦中は自分の勝ち筋を追い続けることを忘れてはいけません。自分がアピールしたいことを念頭に置きつつ、それを切るタイミングを逃さずにしっかりと勝利を収めましょう。

 

 

いかがでしたでしょうか。この記事が異性と付き合ったことのない、あるいは今現在付き合っている異性のいないポケ勢の皆さんの参考になればと思います。

 

最後に僕の彼女を紹介して終わりにしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:fushigidane0011:20170502163815j:image

 ラブリーマイエンジェルあやせたん蕩れ〜

 

 

 

バンドリキャラランク

 キモ・オタクの目線からのランキングです。

 

S

・山吹沙綾

 f:id:fushigidane0011:20170408230258p:image

最強。お姉ちゃんなのかわいい。責任感強くて真面目なのかわいい。ポニテなのかわいい。世話焼きなのかわいい。

お姉ちゃんになってもらいたいし妹にもなってもらいたいし幼馴染にもなってもらいたい。強いて言うなら共依存になって一緒に暮らしたい。1番すき。

 

のはずだったがある女の子に追い越されてしまった悲しい子。

 

 

・牛込りみ

f:id:fushigidane0011:20170408230335p:image

脳髄が溶けるような声すき。たまにでる関西弁すき。ギターとかじゃなくてベースなのもなんかすき。妹キャラなのがすき。全てがすき。僕のチョココロネも食べてもらいたい。アニメで突然トップになってそのままゴールテープを切ったバンドリさいかわガール。

 

控えめに言って結婚したい。えっちしちゃう夢を何度も見た。

 

 

・氷川紗夜

f:id:fushigidane0011:20170408230414p:image

高みを目指し続ける姿勢かっこいい(こなみ)ふわふわした動物が好きだったりニンジンが嫌いなところとかかわいい。双子の妹の日菜にコンプレックスを抱いているのもいい。徐々にロゼリアっていうチームに愛着が湧いてきてるのも熱い。

 

「日菜には色んなことで負けてきたけどこの人を好きなことだけでは負けたくない…!」って感じで恋愛を頑張って欲しいし、「わ、私の方が日菜よりあなたを気持ちよくさせてあげられますから!///」って感じで頑張る氷川姉妹との3P同人誌が出て欲しい。妹よりおっぱいが小さくあって欲しい。

 

 

A

・湊友希那

f:id:fushigidane0011:20170408230445p:image
上を目指し続ける姿勢かっこいい(こなみ)苦いもの嫌いなのかわいい。猫好きなところもかわいい。高1じゃなくて高2なのポイント高い。

 

 

・白鷺千聖

f:id:fushigidane0011:20170408224919j:image

何が何でも上に行こうとする貪欲さが結構すき。初めはどうでもいいみたいに思ってたパスパレが少しずつ大切なものになっていくっていうストーリーが見えるのがズルい。

 

逆レイプされそうになったから力で引き剥がそうとしたら「貴方に襲われそうになったって事務所に言えば貴方の人生くらいどうとでもできるんですよ…?ふふっ///」って感じに迫ってきてそのまま襲われちゃうっていう同人誌が読みたい女No.1。顔を見つめられながら手コキされたい女No.1でもある。

 

 

・今井リサ

 f:id:fushigidane0011:20170408230524p:image

友希那をずっと見守り続けてた幼馴染ってだけ強いのに、一緒に上を目指すようになる展開が強すぎてやばい。ギャルなのに編み物したり筑前煮作ったりするのギャップかわいい。髪型すき。

 

 

・市ヶ谷有咲

 f:id:fushigidane0011:20170408224959j:image

ちっちゃいのかわいい。内弁慶なのかわいい。猫を被ってる時の言葉遣いかわいい。声かわいい。黒ストかわいい。アニメで少しずつ香澄に甘くなっていくのが強すぎる。

 

 

・奥沢美咲

f:id:fushigidane0011:20170408225033j:image

ミッシェルの中の人。ダウナー系なのがもうかわいい。ハロハピのストーリーで自分だけ抜けようとしてたのに常識人の花音ちゃんも連れて抜けようとする優しさもかわいい。こういうダウナー系のキャラが何かにどハマりする瞬間の輝きはズルい。

赤い丸で囲んだおっぱいがとてもよい。

 

 

B

・青葉モカ

f:id:fushigidane0011:20170408230601p:image

喋り方がかわいい。いっぱい食べるところがかわいい。たれ目がかわいい。蘭のことをめちゃくちゃ大切に想ってるのがとてもかわいい。

 

 

・白金燐子

f:id:fushigidane0011:20170408230631p:image

引っ込み思案なところがかわいいけど、ロゼリアのみんなと出会って世界に対して積極性がちょっとだけ増したところはもっとかわいい。成長をいつまでも見守ってあげたい。多分ロゼリアで1番おっぱいが大きい。

 

 

 

ロゼリアのおっぱいの大きさは

燐子>>>>>リサ>>>紗夜>あこ>友希那

であってほしい。

 

バンドのストーリーもアニメもめちゃくちゃ良いから見てほしい。

 

 

おしまい。

 

 

 

 

 

S2使用構築 砂塵五月バンドリマンダ 【最高2126 最終2079】

こんにちは、むらさきいもです。自身初のシングルレート2100を達成することができたので記事を書くことにしました。並びは下の画像の通りです。

 

 

f:id:fushigidane0011:20170321095555p:image

 

砂塵五月(さじんいつつき)は翼が三日月のようなマンダ、海月のウツロイド、月っぽいジャローダアシレーヌ、僕のメインロムがムーンというところからきてます。

 

以下常体。

 

・採用理由

初めて2000に乗せたため思い入れがあり、好きな構築なのでバンドリ。

バンドリと相性が良く、飛炎竜の広範囲で殴れ、 崩しのコマになれる最速両刀マンダ。

上3体できついレヒレ、カバ、ミミッキュグロスに強いゴツメジャローダ

カグヤ、カバ、ランド、バシャ、マンムーに強くアンコでの起点回避、Z技のパワーに期待してアシレーヌ

高速電気、ゲッコウガ、リザXYに後出しができ上から流れるスカーフウツロイド

 

 

・型紹介

 

f:id:fushigidane0011:20170321153045p:plain

バンギラス@さらさら岩

特性:砂起こし

性格:腕白

実数値:183-162-161-x-121-113

努力値:60-60-132-x-4-252

技:岩石封じ/馬鹿力/挑発/ステルスロック

 

A:封じ+馬鹿力+砂で無振りガルーラ確定

封じ+馬鹿力で無振りマンムー確定

HB:A182マンムー地震+礫確定耐え

S:封じ一回で最速ガブ抜き

 

封じ馬鹿力型のテンプレバンギ。イカサマ冷ビ型は冷ビがランドマンダカバへの打点になるのが偉いが、ガルガブマンムーなどの前で複数回行動できないのを嫌ったためこちらを採用。

 

初手のガルマンムーを封じ馬鹿力で落としたり、ガブマンムーの襷を削ってステロを負けるのが強かった。マンダ入りにはできるだけステロを撒いておきたい。

挑発があるためポリ2クレセのトリルを阻止し、回復技を封じて倒しにいけなくもないのがイカサマ冷ビ型との大きな違い。

 

 

f:id:fushigidane0011:20170321153011p:plain

ドリュウズ@地面Z

特性:砂かき

性格:意地っ張り

実数値:185-205-81-x-85-140

努力値:0-252-4-x-0-252

技:地震/アイアンヘッド/岩雪崩/剣の舞

 

A:剣舞Z地震でB特化カバルドン確定1、B特化奇石ポリゴン2が56.3%の乱数

  Z地震でB4ガブリアスが93.8%の乱数(ステロ込確定)

S:準速

 

 

マリルリガッサが減ったためASぶっぱ。舞わずともZでガルガブを飛ばせるのが強かった。積極的に怯みを狙いにいく動きは弱いのでドリュで抜くときはステロや周りの削りでドリュ圏内に入れることが大事。

 

耐久に振るならミミッキュのシャドクロZ+かげうち耐え、+2不一致イカサマ高乱数耐えか確定耐えあたりを目安に。

 

身代わりがあればミミッキュのZ透かし、ランド対面での様子見などに使えるが技範囲を削りたくなかったこととミミッキュランドは後述のジャローダで相手をしていたことから今回は採用を見送った。

 

 

f:id:fushigidane0011:20170321153126p:plain

ボーマンダ@ボーマンダナイト

特性:威嚇→スカイスキン

性格:無邪気

実数値:171-187-100-130-90-167(メガ前)

            171-197-150-140-99-189(メガ後)

技:捨て身タックル/大文字/流星群/ギガインパクト

 

A:捨て身タックルで無振りメガルカリオ、メガリザY確定、HB特化レヒレが最低乱数切りで確定2発

ギガインパクトで無振りメガガルーラが乱数62.5%

 

C:流星群で無振りメガボーマンダを確定

 

受けルの増加、テテフアシレーヌから引かなければいけないことを嫌って両刀。マンダミラーを意識して最速流星。

基本は有利対面を作り、捨て身を打って相手を崩す。

ミミッキュの威嚇込みのじゃれZ+かげうちで落とされる。

 

捨て身流星でゴツメランドを落とせなかったことがあったので、すこしAを削ってCに回しても良かったかもしれない。

 

インパクトは最大打点として採用。ガルガブマリルリカビゴンなどにたまに打った。ハイボとインパクトは欲しい時が半々くらいだったので最後の技は自由枠である。羽休め、竜舞などもアリかもしれない。、

 

 

f:id:fushigidane0011:20170321153245p:plain

アシレーヌ@アシレーヌZ

特性:激流

性格:控えめ

実数値:171-x-121-176-137-88

努力値:124-x-212-108-4-60

技:泡沫のアリア/ムーンフォース/アンコール/アクアジェット

 

HB:A216メガボーマンダの捨て身を最高乱数切り耐え

C:11n

S:大体のガルドポリ2を抜けるくらい

 

初手マンムーに対応でき、カグヤポリ2などに強いため採用。Cを大きく削って耐久に回してるがそこまで支障はなかった。Sはガルドとポリ2を意識したものだが、特殊ガルドとポリ2はここまで振らなくても上をとることができ、物理ガルドは全て上を取ってきたのでS84くらいまで落としても良いと感じた。

 

グロスマンムーガブバシャマンダカグヤランドなどのバンドリが呼ぶ物理ポケモンには大体有利を取れるが、耐久が高いポケモンではないので、できるだけ後述のジャローダのリフレクを絡めて対面させたい。

 

 

 

f:id:fushigidane0011:20170321153155p:plain

ジャローダ@ゴツゴツメット

特性:天邪鬼

性格:臆病

実数値:182-x-115-95-116-181

努力値:252-x-0-0-4-252

技:リーフストーム/リフレクター/挑発/光合成

 

H:光合成の回復量を考えてぶっぱ

B:リフレク込みでA216メガグロスの冷凍パンチ確定3発

同条件でA156ミミッキュのじゃれZが36.8%〜43.4%

D:ダウンロード対策

S:最速

 

砂通話で産まれた最強ポケモンその1。バンドリマンダを冷パングロス、ランド、Zミミッキュ、レヒレで崩そうとしてくる相手が多かったため、それらのポケモンに有利を取れるゴツメジャローダ。蛇睨みではなく挑発を採用してるのはトリル展開の阻止やクレセポリ2を突破してもらうため。Sを落としたい相手はゲッコウガくらいであり、ゲッコウガには対面で不利を取るので必要無かった。リザードンウルガモスに打てるめざ岩も一考の余地あり。

 

有利対面でリフレクを残すことでマンダバンギアシレーヌをサポートすることもできる。数は減ったもののバンドリの脅威であるキノガッサに強いのもよき。こいつで3タテしたり、グロスを突破したら切断されることがあり強いポケモンだった。

 

挑発を持っているのでミミッキュ始動のゴーリ展開やトリル展開にも強い。

 

グロスはリフレクから光合成連打。ミミッキュはリフレクから挑発光合成の順に展開。ガルガブ相手にもリフレクから。

 

カグヤホイホイであるため交換読みでアシレーヌを合わせると爆発的アドバンテージを取れる。

 

 

f:id:fushigidane0011:20170321153305p:plain

ウツロイド@拘りスカーフ

特性:ビーストブースト

性格:臆病

実数値:184-x-67-179-152-170

努力値:0-x-0-252-4-252

技:ヘドロウェーブ/パワージェム/目覚めるパワー氷/10万ボルト

 

砂通話で産まれた最強ポケモンその2。ジャローダがリザゲッコと対面した時の引き先、初手ゲッコウガに奇襲をかけるポケモンとして採用。技は一致技2つにガブランドに通るめざ氷、ゲッコウガに奇襲をかけたりレヒレカグヤのサイクルに刺さる10万ボルト。

スカガブ、1舞リザ、スカーフランドの上をとるために最速スカーフ。

 

ゲッコウガに奇襲をかけたかったが、裏にガブランドカバなどがいる時に後出ししてくる人間と突っ張ってくる人間がいて安定しなかった。

 

個体はテイルさんに貸していただいた。

 

・選出

ドリュを通せるかをまずは確認し、ランドグロスゲッコポリ2カグヤカバなどドリュとマンダがキツイ相手が2体以上いるときは裏を考える。

 

⚫︎バンドリマンダ

マンムー入りのマンダ軸やドリュが通っているときに。マンムーには封じから入り、できればステロを撒きたいが浮いているのがマンダだけなどの場合は馬鹿力で処理して展開する。それ以外のポケモン相手にも基本的には封じステロから入る。

 

⚫︎ジャロバンドリ

ガルガブミミッキュクレセのようなパーティ相手に。ガルガブミミッキュにはリフレクから入る。ジャローダで詰ませにいけるので体力管理を大事に。

 

⚫︎ジャロウツロアシレ

カバカグヤレヒレマンダランドなどでサイクルをしてきそうな相手に。カグヤカバランドなどにアシレーヌを合わせて負担をかけていく。 

 

他にもジャロアシレマンダやジャロウツロマンダのような選出もしましたがどのような時に出したか忘れてしまった。

 

ミミッキュゲッコリザのような並びにはゲッコリザはウツロマンダの後出しが効くがミミッキュに崩されるのが1番キツイのでミミッキュを止められるジャローダから入る。

 

ランドをドリュウズで突破するのではなく、裏に任せるという形を取ったのでランド入りには基本的に裏選出。

 

 

 

・キツイ相手 

ゲッコウガ

スカーフはリフレクを残した状態でアシレーヌがダストを耐えるかダストを避けるかしか勝てない。ウツロイドからスカーフとんぼで逃げるのはズル。スカーフじゃなくても、ウツロが手裏剣圏内に押し込まれたり、砂ターンが足りなくなると普通に負ける。

 

バナカグヤ

アシレーヌがバナに完全に受けられてしまうのでマンダでどうにかするしかない

 

冷パングロス

ジャローダで頑張るが試行回数を稼がせるため事故にあうことがちょくちょくある。

 

格闘Zレボルト

バンギ飛ばされてドリュの雪崩耐えられてウェイされる。基本的には裏選出をしウツロやマンダでなんとかする。一回だけバンドリマンダ選出で初手格闘Zレボルト相手に鬼の立ち回りで勝った。

BV  F96W-WWWW-WWW6-85WV

 

ポリ2

バンギアシレーヌジャローダとなんやかんやできる人材はいるが何故か辛い

 

 

 

以下敬体。

・結果

タイトルにもありますが最高2126、最終2079でした。初めて2100を超えることができてとても嬉しいです。最後に少し溶かしてしまったのはさらに上を目指して潜った結果なので後悔はしていません。

f:id:fushigidane0011:20170321142034j:image

f:id:fushigidane0011:20170321142036j:image

 

・感想

S2は理由はわかりませんがバンドリが流行りまくったせいでランドだとかグロスだとかスカーフゲッコウガとかいう化け物などのバンドリメタが多くとても辛かったです。そんな中でも2100という結果を出せてとても嬉しいです。この構築は砂界隈の方々と通話して作った構築であり、僕1人の力ではここまでくることができなかったのでありがとうと伝えたいです。

 

f:id:fushigidane0011:20170321142701j:image 

21に乗った時はこんな気持ちでした。

 

初めてバンドリで2000乗せたときはプラリネを聴いていたし今回はsideMの曲を聴いていたし、アイドルマスターは神。

 

 

・最後に

構築を一緒に考えてくれたNACKくん、とーあくん、テイルさん、rushさん本当にありがとうございました。テイルさんにはウツロイドも貸していただいて頭が上がりません。S3からも頑張りましょう!

 

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。質問等があればtwitter@fushigidane0011まで。

 

 

 

 

 

 

こっちがジャローダしか残っていない状態で裏にヘド爆メガゲンガーがいるのにわざわざジャローダにカバ死に出しして期待させてきたクソほど性格の悪かったあいつ絶対に許さん(TN忘れちゃった)

 

 

 

 

・おまけ

 

f:id:fushigidane0011:20170321154700p:image

 

f:id:fushigidane0011:20170321154704p:image

 

f:id:fushigidane0011:20170321154707p:image

 

f:id:fushigidane0011:20170321154710p:image

 

f:id:fushigidane0011:20170321154714p:image

 

f:id:fushigidane0011:20170321154717p:image 

 

 

 

 

S2中盤使用構築 ギガドリマンダ 【最高2026】

こんにちは、むらさきいもです。今回はサンムーンレーティングバトルS2で使っていたギガイアスドリュウズの構築を紹介します。

 

 

並びは以下のようになります。

 f:id:fushigidane0011:20170315132242p:image

以下常体。

・採用理由

S2になり6世代でよく使っていたバンドリマンダを使っていたところ、ボーマンダランドロスの増加、たまにいるテッカグヤの存在に振り回され思うようにレートが伸びなかったため、重力で浮いているポケモンにも地震を通すことを可能にするギガイアスドリュウズの並びに目をつけた。

メガ枠には砂パと相性がよく、メガシンカのS判定の変更により、初手から多くの相手を上から殴れる最速両刀マンダを採用した。

よく出てくるカプ・レヒレアシレーヌ、増加傾向にあるグロスランドレヒレなどを強い草Zゲッコウガ

フシギバナポリゴン2に強めのウルガモス

ミミッキュに弱くなく、リザードンがXでもYでもそこそこ対応ができ、耐久ポケモンに強めのミロカロスの6匹となった。

 

・型紹介

 

ギガイアス@さらさら岩

性格:腕白

実数値:191-155-176-x-124-45

努力値:244-0-76-x-188-0

技:岩石封じ/重力/大爆発/ステルスロック

 

A:無振りバシャーモが大爆発で確定1発

B:A189一致飛び膝蹴り(補正有りA252バシャーモと補正無しA252フェローチェの飛び膝蹴り)耐え

D:C216霊獣ボルトロスのZ気合い玉を75%で耐え

 C200カプ・テテフのフィールドサイコキネシスを96.9%で2耐え

 

同じ岩タイプであるバンギラスとの差別化点は「格闘2倍」「フェアリー等倍」であるため、展開の阻害となる主な技に対して調整を行った。

理想はステロ、重力、爆発のすべてを行うことだが、鈍足のため2つか1つしか展開できないことの方が多くどれが最も必要かを考えて打つ必要がある。

 

無振りであっても大爆発の火力が高く下から爆発、ドリュウズで上から処理というムーブが強かったが、砂の再展開ができなくなるためあまり初手にはおかず、初手のマンダで暴れてからギガイアスで展開、ドリュで〆という動きをしており、これが理想的なギガドリマンダの展開の仕方だと感じた。

 

重力爆発の動きの例

89KG-WWWW-WWW6-2J3T (2000チャレンジ)

 

ドリュウズ@地面Z

性格:意地っ張り

実数値:185-205-81-x-85-140

努力値:0-252-4-x-0-252

技:地震/アイアンヘッド/岩雪崩/剣の舞

 

A:剣舞Z地震でB特化カバルドン確定1、B特化奇石ポリゴン2が56.3%の乱数

  Z地震でB4ガブリアスが93.8%の乱数(ステロ込確定)

S:準速

 

キノガッサの数が減少したため耐久に振る必要はないと考えASぶっぱ。だが、実際にはポリゴン2の前で強引に舞いたいと思うことがあったため、耐久に振ることも視野に入る。

耐久に振らないとミミッキュのZシャドークローと影打ちで落ちる。

Z地震で舞わずともガルーラやガブリアスを落とせるため、使いやすかった。

 

ボーマンダ@メガストーン

性格:無邪気

実数値:171-187-100-130-90-167(メガ前)

    171-197-150-140-89-189(メガ後)

努力値:4-252-0-0-0-252

技:捨て身タックル/ハイパーボイス/大文字/流星群

 

受けループの増加、ボーマンダの増加、遅いカプ・テテフとの対面で引かなければいけないことを嫌って特殊一本ではなく最速両刀を採用。上から捨て身流星を押し付けるのが単純に強く、この構成で良かったと感じた。

Sを上げる手段を持たないためカプ・コケコやゲッコウガに弱く、気を付ける必要がある。

 

ウルガモス@気合いの襷

性格:臆病

実数値:161-x-85-187-125-167

努力値:4-x-0-252-0-252

技:火炎放射/ギガドレイン/目覚めるパワー氷/蝶の舞

 

S:ミラーやスカーフランド、意地スカーフガブを意識して最速

 

ここまでで処理が難しいテッカグヤポリゴン2などに強くマンダナットレヒレのようなマンダ絡みのサイクルパに強いため採用。

ランド入りやガブ入りへの選出率がそれほど高くなかったため、控えめでもよかったと感じた。襷であるためストッパーになりえるのが強かったがリザ―ドンに何もできないのがつらかった。

 

マンダナットレヒレのようなサイクルパに勝ちたいという役割が後述のゲッコウガとかぶっており、どちらかを違う枠にするか、放射サイキネギガドレのような構成にすればよかったと感じた。要検討枠。

 

ゲッコウガ@草Z

性格:臆病

実数地:148-x-87-155-91-191(めざ炎個体だが王冠使用)

努力値:4-x-0-252-0-252

技:水手裏剣/冷凍ビーム/草結び/目覚めるパワー炎

 

砂展開をするにあたって辛いカプ・レヒレアシレーヌを倒すための草Z。マンダナットレヒレやグロスランドレヒレのようなパーティに強く、それらに対してイージーウィンすることができた。だが、リザ―ドンに何もできないためめざ炎を岩石封じにしたくなることが多かった。ナットレイが絡む選出にはウルガマンダが強いため、めざ炎は失敗だったと感じた。

 

ドリュウズと2Z選出をすることがそこそこあり、Zが腐ってしまうことがあったので持ち物、構成は一考の余地あり。ただ、砂がよぶポケモンに対する制圧力はとても高く相性は良かった。

ウルガと役割がかぶり気味なので毒Zか格闘Zを持たせた物理型でもよかったかもしれない。

このポケモンのおかげで砂ミラーには負けなかった。

 

ミロカロスゴツゴツメット

性格:図太い

実数値:202-x-144-120-146-101

努力値:252-x-252-0-0-4

技:熱湯/ミラーコート/毒毒/自己再生

 

B:A156ミミッキュのZじゃれ+じゃれ確定耐え

 

ミミッキュに弱くなく、耐久ポケモンに強めで、リザ―ドンにそこそこ対応でき、フェローチェにも弱くないポケモンを探していたらたどり着いた。ミラーコートフシギバナを突破してほしくて入れたのだが、裏のウルガマンダを意識されヘド爆を打たれたため処理できなかった。ほとんど選出しなかったため特にいうことは無い。

 

 

・選出

ドリュウズゲッコウガを通して勝つことがメインなので、どちらが通っているかを確認する。

マンムーゲッコウガポリ2がおらず、ギャラマンダランドカグヤなどの同時選出が可能(2メガにならない)で浮いているポケモンが2体以上いないときは基本的にマンダギガドリ。マンダで暴れてギガイアスを死に出し、もしくは補助技読みで出し、封じ爆発重力でドリュにつなぐ。

 

マンムーゲッコウガランドマンダ入りでドリュを通せない相手には初手ゲッコから裏はウルガマンダ。ランド対面では手裏剣で削る。

 

選出のイメージは主に上のようになる。

 

 

 

以下敬体。

 

最高は2026でそこから溶けたので公開することにしました。f:id:fushigidane0011:20170315132350j:image

f:id:fushigidane0011:20170315151714j:image

 

 

 

ギガイアスの使用感について

ギガイアスバンギラスよりも役割破壊をされづらかったです。ただ、Sが遅いため封じを当てても2回めの行動がしづらい点、起点回避の方法が自主退場であるため耐久ポケモンに弱く

バンギラスは吠える挑発、カバルドンは欠伸吹き飛ばしができる)、爆発により砂の再展開ができないというデメリットが少しキツかったです。しかし、重力爆発で勝つ試合も多く、実際に2000チャレンジでは重力によりテッカグヤ地震で沈めて勝つことができました。

重力のターンが限られている為、先発で重力をするのではなく、全員をドリュ圏内に入れてから後発で重力をして地震で〆るのがいいと思いました。

 

 

・感想

ゲッコウガウルガモスの役割が被ってしまったため@3が上手くまとまらなかったのがレートが伸び悩んだ原因だと感じています。

ただ、ギガドリはカバドリとバンドリに比べても遜色ないポテンシャルを秘めた構築であるので、参考元が少なく構築を作るのが難しいかと思いますが是非考えてみて欲しいです。S2終了まであと1週間しかありませんが僕はバンドリを上を目指します。

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。何か質問があればツイッター(@fushigidane0011)まで。

 

 

 

TNたかがきかえで も TN TakagakiKaedeも文字数が足りなくてできないしボブヘアーはふんわり具合が足りないしオッドアイにできないしで泣きそうでした。

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

東北シングルフェスタ使用構築 とんボルカバリザ【予選5-3 2位抜け ベスト12】

こんにちは、むらさきいもです。今回は2月19日に行われた東北シングルフェスタで使った構築の紹介をしていきます。

 

・採用順

 初めはペリグドラミミッキュの通常雨と革命雨のスイッチから組み始めました。しかし、ペリッパーが水Zだったのでスカーフテテフや高速電気が重く、ナットブルルの処理も辛かったので革命雨を辞め、遊び感覚でトノグドラカバリザナットフェローチェの3天候パで回したところ、カバリザフェローチェの蜻蛉サイクルが強かったのでカバリザフェローチェを軸にすることにしました。そして相手のリザ、マンダ、破ったパル、レヒレあたりが重さったのでスカーフコケコ、ストッパーとして襷ミミッキュ、展開構築へのメタとして挑発カプ・テテフを採用しました。

 

f:id:fushigidane0011:20170219191631p:image

 

 以下、常体。

 

・個体紹介

f:id:fushigidane0011:20170219191400p:image

カバルドン@ゴツメ 腕白 砂起こし

 215(252)-132-183(228)-x- 96(28)-67

地震 岩石封じ 欠伸 怠ける

 

Hぶっぱ、Dが臆病コケコの珠草結び耐え、残りB。 ミミッキュ、グロス、リザX、マンダを削るのが主な役割。カバリザのカバはマンダガブランドを削れる氷の牙も選択肢にあるが、それらには強めの構築なのでS操作をして裏のポケモンで叩けるようにするための封じを採用。コケコのボルチェン、フェローチェの蜻蛉から繋いでコケコフェローチェの圏内に入れる動きが強かった。

 

 

ブルルレヒレカグヤがよく後出しされるのでコケコリザYを合わせることが多かった。

 

選出回数7/9

 

 

 f:id:fushigidane0011:20170220184242p:image

リザードン@リザードナイトY 臆病 猛火→日照り

メガ前 153-x-98-161(252)-106(4)-167(252)

メガ後 153-x-98-211(252)-136(4)-167(252)

火炎放射 オーバーヒート ソーラービーム 気合玉

 

CSぶっぱ。最初に3天候で遊んでたことと、とんボルなら瞬間火力の高い方がいいと考えてY。安定打点の放射、サイクル崩壊を狙うためのオバヒ、水に打てるソラビまで確定。上から殴れる相手を増やすため臆病。

 

最後の技はドランバンギに打てる気合玉を採用したが裏に格闘打点のあるポケモンがいるため他の技の方が良かったと思う。レートで試運転していた時と決勝トーナメントでブルルドヒドイデを崩せずに負けたため、崩せる可能性を高めれるめざ地が良かった気がする。

 

性格もガルーラがほとんど選出されないこととサイクル崩壊をしやすくすることを考えると控えめで良かったと思う。

 

選出回数 2/9

 

 

 f:id:fushigidane0011:20170220190759j:image

フェローチェ@毒Z 無邪気 ビーストブースト

 

146-189(252)-57-158(4)-51-223(252) ※理想値

飛び膝蹴り とんぼ返り 毒づき 冷凍ビーム

 

制圧力が高いカプ系統を倒すために毒Z。準速スカーフテテフに怯えず突っ張ることができ、オフで増えるだろうと予想したバンドリに強くするために最速。補正なしでもH振りだけのレヒレは毒づきZで高乱数(H177だと75%、H175だと81.3%で落とせる)、HB特化でも7〜8割のダメージである。初手に出してとんぼでカバに引いて砂ゴツメで相手を削る動きをほとんどの試合でしていた。この動きをミミッキュに決めることができると皮と襷を両方削れるのが強い。

 

 

 

選出回数 6/9

 

 

f:id:fushigidane0011:20170220193313p:image

カプ・コケコ @拘りスカーフ 臆病 エレキメイカー

146(4)-x-105-147(252)-95-200(252)

10万ボルト マジカルシャイン ボルトチェンジ とんぼ返り

 

破ったパル、舞ったマンダの処理が辛かったためスカーフ。 初手に出してボルチェンでカバ引きをすることが多い。

 

 

A2段階上昇のパルの礫ダメージは半分くらいなのでそれよりHPを減らさないようにする。一貫を取るときは10万の一貫作るようにする。S上昇した積みアタッカーも上から殴って倒せるのが強い。

 

選出回数 5/9

 

f:id:fushigidane0011:20170220194433p:image 

カプ・テテフ@格闘Z 臆病 サイコメイカー

146(4)-x-95-182(252)-105-161(252)

サイコキネシス ムーンフォース 気合玉 挑発

 

カバ展開、バンギ展開などの展開構築を防ぐために気合玉Zと挑発。臆病の理由は特にない。

 

フィールドでフェローチェを守ることができるが展開構築や受け回し構築に役割を絞ったため同時選出はほとんどなかった。

ルルドヒドイデを崩せずに負けたことと、バンギ展開には命中を加味しても素の気合玉でも充分であることからエスパーZの方が良かったと感じた。また、予選で技外しもあったとはいえアシレーヌにサイキネをミリ耐えされて負けたので絶対に控えめの方がいい。耐久が低く、とんボルサイクルを回しづらくしている原因なので変えるならこの枠。

 

選出回数3/9

 

f:id:fushigidane0011:20170220200604p:image

ミミッキュ@気合の襷 意地っ張り 化けの皮

131(4)-156(252)-100-x-125-148(252)

シャドークロー じゃれつく かげうち 剣の舞

 

カバが過労死してマンダやリザXを通されることを嫌ったのと、とんボルサイクルに強引に参加させるために襷。

 

雑に使って相手を削ることが多かったが襷を残す必要があるかどうかは常に考えていた。

 

選出回数4/9

 

 

フェローチェカバミミッキュ、コケコカバミミッキュで初手とんボルやカバのゴツメと砂、ミミッキュの削りでフェローチェとコケコの圏内に入れる動きが大体の勝ちパターン。カバにはよくブルルレヒレカグヤが後出しされるのでそこにコケコリザを合わせると試合を有利に進めることができる。

初手フェローチェリザ対面になるとXかYかで引き先が変わるのでリザ入りに初手フェローチェを投げる時はミミッキュをセットにしなければいけなかった。

 

・つらい相手

リザードン

XなのかYなのかで処理の方法が変わってくるので選出が縛られやすい。Xの方が楽。

 

パルシェン

コケコがいないと破られただけでほぼ勝負が決まる。いても破り礫圏内なら負け。

 

ルルドヒドイデ

テテフの火力がしょっぱいので後出しブルルにほとんど負担がかからない。

 

テテフ

ミミッキュ以外後出しができず、ミミッキュでもテテフを一撃で落とせない。最速スカーフならフェローチェでも上を取れない。

 

ガルド

誰も後出しが安定しない。リザでしか明確な有利対面を取れないため、リザがかげうち圏内まで削られるorリザを受けれる奴が裏にいるとほぼ負け。

 

カバルドン

リザかテテフの選出を強制されるため、選出が窮屈になる。

 

 

 

 

以下、敬体。

・結果

タイトルにも書いてありますが予選は5-3の2位抜け、決勝トーナメント1落ちで全体としてはベスト12でした。中途半端な数なのは参加人数が少なかったため、9人1ブロックが4ブロックあった中で、1ブロック3人抜けだったからです。

f:id:fushigidane0011:20170220211549j:image

 

f:id:fushigidane0011:20170220211554j:image

 

 

・反省

コンセプトがとんボルサイクルなのに紙耐久ばかりを溜め込んでしまい、サイクルを回すのが窮屈になり、交換読み交換を積極的に行う必要が出てくるので安定性に欠ける所。

 

 

・感想

 初めての対戦オフで予選抜けできてとても嬉しかったです。対戦オフは試合が終わってすぐに感想戦ができることがレートとの1番大きな違いなのかなあと思いました。

言い訳になってしまいますが、予選で3敗したうちのの2敗がじゃれ外しと膝外しによるものであり、それがなかったら7-1で1位抜けできていたため、トーナメントの場所が変わりまた違う結果になっていたのかなあと思います。3位のfujiさん、優勝したわだーださんは同じレヒレブロックだったので1落ちしてしまったことがとても悔しかったです。しかし、わだーださんには予選で勝っているので僕が実質の東北シングルフェスタ優勝者です。

運営のアキトさんをはじめとしたスタッフの皆さん、対戦してくださった方々、本当にありがとうございました。やっぱりポケモンってゲームはいいなぁと改めて感じました。

 

 

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

質問などがあったTwitter(@fushigidane0011)までお願いします。

 

f:id:fushigidane0011:20170220222832j:image 

 

 

 

・おまけ

f:id:fushigidane0011:20170220214638p:image

 

f:id:fushigidane0011:20170220214645p:image

 

f:id:fushigidane0011:20170220214730p:image

 

f:id:fushigidane0011:20170220214706p:image

 

f:id:fushigidane0011:20170220214747p:image

 

f:id:fushigidane0011:20170220214750p:image